High Resolution audio catalogue

DISC INFORMATION

【DSD11.2MHz MASTERING】「ベース・クラブ」他6作
【DSD11.2MHz MASTERING】「ベース・クラブ」他6作

鈴木 勲

DSF 11.2MHz/1bit

2015/09/18

DESCRIPTION

2015年3月にリリースされた新作『入魂のアヴェ・マリア』で衰えることのないクリエイティヴィティと演奏を繰り広げた、生けるジャズ・レジェンド、鈴木勳。同作品で初のDSDネイティヴ・レコーディングを敢行し、ここe-onkyo musicでも大きなヒットとなった。その鈴木勳が1980年前後にキングレコードに吹き込んだ名盤6作を、このたび新たにDSD11.2MHzでマスタリング、e-onkyo music独占でハイレゾ配信開始!

ピアニスト、富樫雅彦とのデュオ・アルバム『陽光』がジャズ・ディスク大賞を受賞するなど、国内ジャズシーンの基礎を築きあげた伝説のプロデューサー、高和元彦との名タッグによって制作された作品群が、約35年ぶりによみがえる。 キングレコードに厳重に保管されるオリジナル・アナログマスターテープを、名器TELEFUNKEN「M-15A」で再生。当時のプレイヤー、エンジニアの熱い思いを汲み取りながらマスタリングを施し、Pyramixで現在最高スペックとなるDSD11.2MHzに仕上げる。現代と過去がクロスする貴重な瞬間、ジャズファンなら必聴だ。

DISCOGRAPHY

  • 【DSD 5.6 REC】入魂の“アヴェ・マリア”【DSD 5.6 REC】入魂の“アヴェ・マリア”
    鈴木 勲

ARTIST