High Resolution audio catalogue

DISC INFORMATION

超絶サウンド!芸劇オルガン
超絶サウンド!芸劇オルガン

小林英之、新山理恵、平井靖子、川越聡子

WAV 192kHz/24bit  flac 192kHz/24bit  DSF 5.6MHz/1bit  DSF 11.2MHz/1bit

2019/10/09

DESCRIPTION

東京芸術劇場×キングレコード共同企画
超絶サウンド!世界最大級、芸術オルガンを聴く!


1.カプリッチョ「カッコウ」 
2.詩編 第24編「地とそこに満ちる」 Verse 1
3.詩編 第24編「地とそこに満ちる」 Verse 2
4.詩編 第24編「地とそこに満ちる」 Verse 3
5.コラール「一日が終わり、イエスよ私とともに留まりたまえ 」
6.コラール「ああ神よ、天よりみそなわし」
7.コラール「神のみわざはすべて善きことなり」 (BWV Anh.II/67)
8.前奏曲とフーガロ短調 BWV544
9.『教区のためのミサ』より「地には平和 プラン・ジュ」
10.『教区のためのミサ』より「グラン・クラヴィエのトランペット、
      クレロン、ティエルスとポジティフのブルドン、ラリゴによるディアローグ」
11.『教区のためのミサ』より「テノールをティエルスで」
12.『教区のためのミサ』より「グラン・ジュによるディアローグ」
13.『11のコラール前奏曲 Op.122』より 第10番「わが心の切なる願い」
14.『11のコラール前奏曲 Op.122』より 第4番「心よりの切なる喜び」
15.『ゴシック組曲 Op.25』 I. Introduction
16.『ゴシック組曲 Op.25』 II. Menuet gothique
17.『ゴシック組曲 Op.25』 III. Priere a Notre-Dame
18.『ゴシック組曲 Op.25』 IV. Toccata: Allegro






特集<麻倉怜士が徹底解説!『超絶サウンド!芸劇オルガン』その魅力を徹底チェック!>


e-onkyo musicにて、プロジェクトの密着取材の模様を連載中!

■『超絶サウンド!芸劇オルガン』東京芸術劇場×キングレコード 共同制作プロジェクトの全貌 Part5
■『超絶サウンド!芸劇オルガン』東京芸術劇場×キングレコード 共同制作プロジェクトの全貌 Part4
■『超絶サウンド!芸劇オルガン』東京芸術劇場×キングレコード 共同制作プロジェクトの全貌 Part3
■『超絶サウンド!芸劇オルガン』東京芸術劇場×キングレコード 共同制作プロジェクトの全貌 Part2
■『超絶サウンド!芸劇オルガン』東京芸術劇場×キングレコード 共同制作プロジェクトの全貌 Part1


●東京芸術劇場、コンサートホールにそびえる、世界最大級のパイプオルガン。
それは大きいだけではなく、クラシカルとモダンの回転式リバーシブルという世界でも珍しいシステムを持ち、
ルネサンス、バロック、現代の3つの顔を持つ。

◆小林英之、新山理恵、平井靖子、川越聡子、
マルク・ガルニエ社製(フランス)パイプオルガン(芸術オルガン)

録音:2019年6月 東京芸術劇場 コンサートホール
オルガン:川越聡子(1-4) 小林英之(5-8) 平井靖子(9-12) 新山恵理(13-18)
パイプオルガン:マルク・ガルニエ社製(フランス)1991年製作

ARTIST