High Resolution audio catalogue

DISC INFORMATION

FOR SLEEPLESS NIGHT 眠れない夜に聴く音楽
FOR SLEEPLESS NIGHT 眠れない夜に聴く音楽

溝口 肇

2014/03/05

DESCRIPTION

“チェリスト、溝口肇が2011年の大震災の後にスタートさせた“FOR SLEEPLESS NIGHT” PROJECT。震災の後、人々の心や体は絶えずストレスにさらされ、人間の根源的な欲求でもある“眠り”が妨げられるようになってひさしい。溝口の提唱でさまざまなミュージシャンやエンジニアたちが集い、“眠るための音楽”をそれぞれの視点で提供。その成果が一枚のアルバムへと結実した。“眠りのための音楽”といっても、起伏を排したアブストラクトなアンビエント作品ではない(そういった音楽の意義はもちろん否定していない)。むしろ、これらの音楽にはどれもストーリーが感じられる。そのストーリー性が聴き手をリラックスさせる効果を発揮しているのだろう。それは具体的なものではないが、聴き手それぞれの心の中にストーリーを生み出しやすい音楽、という意味で、とても心穏やかになる音楽なのだ。だから、これは透明な音質のDSD5.6で楽しんでほしいと思う。”(text by 國枝志郎) 提供:CDジャーナル

「眠るための音楽」を追求した溝口肇のプロジェクトが musicare HEALING SERIES にてベールを脱ぐ!


“世界の車窓から”の作者としても知られ、DSDにて収録されたアルバム『Cello Bouquet (チェロ ブーケ)』がハイレゾ・ファンの間で大きな話題となったチェリスト、溝口肇による最新作が早くも登場。

本作は、チェリスト/作曲家の溝口肇を中心に、一流のミュージシャンやアーチスト、作家陣が参画する一大プロジェクト“FOR SLEEPLESS NIGHT” PROJECT。文字通り良質な「眠るための音楽」を制作するべく、2011年から精力的に活動を展開しています。

演奏、作曲のみならず、今作ではプログラミングやピアノまで手掛けた溝口肇を筆頭に、ピアノのアキコ・グレース、ドラムの鶴谷智生ら、豪華ミュージシャンが一同に会した作品。

是非、この極上のヒーリング・アルバムをハイレゾ音源でお楽しみください。

■レコーディング日記 Vol.2 ~ 『FOR SLEEPLESS NIGHT 眠れない夜に聴く音楽』


【収録曲一覧】
1.Sleepless Night
2.Usual Blue Sky
3.After Dark
4.Northen Lights
5.Cat and Angel
6.Classic Blue
7.Sleepy Places
8.Light in The Forest
9.Dolly
10.Dream
11.Spirit
12.The Sun and The Moon

DISCOGRAPHY

  • ミュージック・ブックミュージック・ブック
    溝口 肇
  • ラヴ・サウンズラヴ・サウンズ
    溝口 肇

ARTIST